とよだテック・あさひテレビジョン PC TOP or Mobile TOP >Summary > History Special Vehicle

Special Vehicle /MC6 多目的撮影技術支援車

映像製作や映像データの記録をおこなうために製造した特殊車両です。
撮影や取材活動に必要な機材を搭載し、ベース基地として活動を支援する装備も充実させた車両です。
1985年(昭和60年)から2006年(平成18年)まで活動を支えました。
















災害地域や自然観測などの定点運用にも対応するよう、長時間無補給で活動するための性能と装備を持たせ連続運用を可能としました。


季節や天候を問わず全国各地に出動するMC6は、全天候型となっています。
車体や機器は、厳冬の低温や凍結、雪氷に耐え乗員をまもり、夏季においては高温多湿、台風の暴風雨、塩害予防、高地での雷対策、災害時の生存性、乗員の保護や快適性など、さまざまな活動を想定した仕様となっています。





土地の利用状況や地形、環境などを車載カメラで記録、座標、対象のプロット、データなどと組み合わせて防災や環境、暮らし、都市計画や保守、不動産関連や管理など、様々なご要望に対応する基礎データの集積に活躍しました。
Fieldwork /フィールドワーク ATV Fieldwork / Discovery and Creation

屋根上3.2mの高さにカメラやセンサーを搭載、各地を路線別に収録し、映像データ化する運用を担いました。
一般道から高速道路まで、走行しながらブレずに撮影する制振・防振技術の開発や、車内での記録、デジタルデータ化などコンピューターと連携する技術開発と研究に取り組みました。



車載カメラ車としてより高い性能を求めた結果、車体の揺れや振動を抑制するための基本構造と重量バランス、サスペンションセッティング、スタビライザー、軽量ホイールなど走りに関わる基本部分の制振対策に工夫しました。
また、重さ15kg以上ある大型の前方カメラをブレさせないため、カメラ架台と防振技術の開発をおこないました。

高速走行時の前方カメラにかかる空力対策として、カメラ架台のフレーム弾性形状やダンパー、カメラマウント、分流などの工夫で、風圧によるビビり振動を抑制し時速80kmでの撮影も可能としました。

屋根上のカメラやセンサーに対するルーフ反射光の対策に、特殊塗料やその塗装保護など関連技術も試行錯誤の結果生まれました。




映像で記録し役立てる、という活動を支援するために誕生した多目的撮影技術支援車は、1985年(昭和60年)に新造してから27万キロを走行、基礎データの集積から環境データベース、I&Iシステムなど、現在につながるさまざまな成果を得ることができました。

後年、デジタル技術の進化による機器の小型化や高機能化、高速インターネットの普及、モバイル機器の高性能化などが進みました。
こうした環境変化とともに車両の経年劣化や機動性などを検討した結果、第一線からの引退を2002年(平成14年)としました。

現役引退後は設備や機器、装備品などの研究開発に伴うテストをおこなう実験車として使用しましたが、2006年(平成18年)すべての運用を終了し廃車と致しました。

電装解除と解体中のMC6
機器や部品の取り外しと構造物の解体作業をおこないながら、車体や重要部位の疲労や摩耗の程度を検査しました

長きにわたり縁の下の力持ちとして貢献してくれたMC6型技術車両に、深い愛着とともに言葉にできないほど感謝をしています。
















TOPに戻る

 サイトトップ(PC用)
 サイトトップ(モバイル用)
 Summary 各種ご案内
 所 在 地 情 報 ( 表 記 )
 History 概 要 ( 沿 革 )
 History 特殊車両MC6 (はじまりはここから) 
 弊 社 周 辺 情 報
 にゃんだーランド ライブカメラ・ストリーミング
 Instagram yutaka_work
 翠 恵 書 道 教 室
 ねこ様トイレのさらっと爽快
 きらきらタオル【楽々清潔・資産価値・空室対策】
 バシャバシャ音水はね抑制【生活騒音・汚れ防止】
 ワイヤーメッシュ【ねずみ、ハクビシン、リスなど小動物や生物避け】
 EXCバスルームきれい綺麗【カビ対策、清潔、ワンランク上の光沢
  お手入れに洗剤不要、節約、お掃除が楽】
 EXC 洗面ボウル・洗面台・シンク・トイレまわり
 EXC 木材・木製品の保護  
 HOME AC/DCミックス
   【 省エネルギー・節電・自給自足・交直電力協調利用 】
 Fieldwork ・ フィールドワーク


 
仕 様 ・ 機 能
名 称 MC6型 ( Multipurpose Camera vehicle , plan no.6 ) 多目的撮影技術支援車
用 途 地勢環境撮影(車載ビデオカメラ・センサー収録)・観測・基地・撮影・取材等の支援及びデータ作業
種 別 特種用途自動車 (88)
種 車 30系コースター (COASTER) ハイルーフ・ロングボディ車・直列6気筒ディーゼルエンジン
       トヨタ自動車株式会社(シャーシ)・荒川車体工業株式会社(ボディ/現アラコ株式会社)
期 間 1985年(昭和60年) - 2006年(平成18年)
定 員 7名
運 用 日本国内のみ・24時間年中無休態勢 ・設計気温 : マイナス35度から45度

航続距離 : 1100km (無補給/130リットル計算)・燃料タンク(主燃料タンク90リットル、増設燃料タンク40リットル、非常用タンク30リットル)

電力供給(燃料満タン・外部補助ナシ): 全出力 43時間 / 協調モード 65時間-150時間 / 節約モード 8日
車載ソーラーパネル発電分は除く・電源車など外部給電がある場合は、食料・飲料水等が無くなるまで

災害時は完全自給自足態勢となります。現地に負担となる食料や資材の調達は一切おこないません。無くなり次第帰還します。排水タンク、汚物保管庫がいっぱいになった場合も帰還します
電 源 4電源電力協調システム (電力変換装置・回転型発電・蓄電池系電源・外部電源)
電力変換装置 ( CVCFインバータ 3台(サイリスタ式・トランジスタ式) ・ 直流コンバータ(3台) ) ・ 主蓄電池・補助蓄電池・非常用蓄電池・直流安定器 ・スイッチング電源・燃料式回転型発電機2台・可搬型蓄電池・ソーラーパネル・対EMP/避雷装置・保安装置
空調換気 冷房 : 大型エアコン ・ 暖房 : 温水式 2台 ・ 燃料式 1台 ・ 非常用ガスヒーター 1台

機器冷却 : 主機熱交換強制冷却式・電気機器庫冷却換気システム 2台 (冬季は排熱を暖房に混ぜて利用)

換気 : 車内の空気を1分以内で入れ換える能力があります。
・吸気 : 前部外気吸気口フィルター付・後部ルーフ外気吸気口フィルター付・床下外気吸気口(渦流式雪切機能、一次庫内にフィルター)
・排気 : ブロワーファン強制排気式 (主室内空気排気口・機器庫排気口2基・後部排気口・蓄電池庫空気排気口/排気ファン常時稼働(バッテリー整備時は停める場合もあります))
配 置 ・乗員室
運転席後ろに乗員席・乗員室機器庫2、サービス用収納庫1、調理台、給湯器、電子レンジ庫、通路

・主機器室
主機器庫1、副機器庫2、主操作盤、機材収納庫(長物、照明・ケーブル、その他)、簡易調理台、シンク、側面出入口、通路

・作業室
活動内容により作業台やカウンター、テーブルなどを設置します
冷凍庫、床下収納庫(機器庫、外気吸入一次庫・機材庫・備品庫、食糧庫、蓄電池庫)

・後部室
備品庫、装備品庫、食糧庫、清水タンク、雑用水タンク・可搬式トイレ、後部出入口、通路

・屋根上
前部カメラ架台、側面カメラ架台、後部カメラ、センサー台、キャリア、機材収納、備品収納、汚物収納、ごみ収納、アンテナ、非常用ストロボライト、LED衝突防止灯
装備品

各種備品
・車両系
オールシーズンスノータイヤ7本、アルミホイール、応急修理用部品一式、消耗品一式、絶縁材一式、工具一式、ロープ、ワイヤー、滑車、ジャッキ、タイヤチェーン(シングル、ダブル各一式)、消火器、消火剤、救急セット一式、非常用用具一式、スコップ、砂、凍結防止剤、はしご、材木、ゴム、ホース、パイプ、テープ、ビニール袋、ビニールシート、毛布、ガス検知器、放射温度計、その他関連品

・撮影系
ビデオカメラセット、レンズセット、センサーセット、ビデオレコーダー、簡易編集機、音声セット、DR用コンピュータシステム、各種照明セット、フィルター幕セット、各種ライトセット、各種ポール、電源系ケーブル交流直流各セット、映像信号系ケーブル各セット、音声信号系ケーブル各セット、光ケーブル信号線各セット、データ信号線各セット、信号中継器、無線システム、可搬型デジタル収録セット(キャリー型、コンピュータ、バッテリーセット型)、メンテナンスセット、消耗品部品一式、修理工具一式、カンペ紙、美容メーク用品一式、裁縫セット

台車、消火器、救急セット、簡易酸素ボンベ、消毒薬、ロープセット一式、ワイヤーセット、安全装具、命綱、ヘルメット、蛍光ベスト、防塵マスク、保護メガネ、保護ゴーグル、防刃装具、コンパス、地図、タオルセット、バスタオルセット、防寒具、各種雨具、毛布、マットレス、シュラフ、電気毛布、各種手袋、各種靴、浮き輪、ライフジャケット、獣対策セット、発煙セット、虫対策セット、マダニ蛭セット、塩、トウガラシ漬け希釈液、蛍光マークセット、アルミシート、グランドシート、防虫ネット幕、ポリエステルシート、テントロープ、ペグ、非常用発光器、信号機、テープ、事務用品、その他関連用品

・活動支援系
清水(飲料水7日分/(1名1日2リットル計算)、調理用水10日分)、雑用水(洗浄・手洗い用5日分)
*7名が節約せずに使用した場合。節約すれば日数が倍以上になります。人数によっては更に活動日数が延ばせます
水殺菌消毒セット、浄水フィルター、紫外線殺菌セット、簡易水質検査セット

食料: 7名25日分 / *食べ方を工夫すれば更に日数は伸びます
(米、小麦粉、そば、うどん、パスタ、マカロニ、ジャガイモ、サツマイモ、玉ねぎ、ゴボウ、昆布、乾燥わかめ、冷凍材料、油、ごま油、味噌、しょうゆ、塩、砂糖、出汁、カレー(固形、フレーク、パウダー、レトルト)、各種レトルトパック、ソース、ケチャップ、マヨネーズ、わさび、からし、しょうが、ニンニク、ごま、のり、缶詰、各種調味料、ミル)、栄養調整食品、飴、チョコレート、クラッカー、非常食セットなど
*パン、玉子、生鮮食品などは出発直前に購入し早めに使い切ります。

炊飯器、電子レンジ、給湯器、コーヒーメーカー、コーヒーミル、コンロ、オーブントースター、調理器具一式、食器一式、インスタントコーヒー、紅茶(缶入り茶葉、パック)、日本茶(急須)など

台所用品一式、各種ビニール袋、洗濯用洗剤、せっけん、清拭剤、洗髪用品、衛生用品、救急セット、止血セット、添え木、吸出し器、血圧計、体温計、パルスオキシメーター、その他関連用品

*活動内容や人数などにより装備品の種類や搭載量が変わります。上記装備品のすべてを搭載するとはかぎりません


TOPに戻る
2021年12月25日公開
2022年7月9日更新
ねこ様トイレのさらっと爽快 【簡単 塗るだけ】 EXCペットトイレ用


 サイトトップ(PC用)
 サイトトップ(モバイル用)
 Summary 各種ご案内
 所 在 地 情 報 ( 表 記 )
 History 概 要 ( 沿 革 )
 History 特殊車両MC6 (はじまりはここから) 
 弊 社 周 辺 情 報
 にゃんだーランド ライブカメラ・ストリーミング
 Instagram yutaka_work
 翠 恵 書 道 教 室
 ねこ様トイレのさらっと爽快
 きらきらタオル【楽々清潔・資産価値・空室対策】
 バシャバシャ音水はね抑制【生活騒音・汚れ防止】
 ワイヤーメッシュ【ねずみ、ハクビシン、リスなど小動物や生物避け】
 EXCバスルームきれい綺麗【カビ対策、清潔、ワンランク上の光沢
  お手入れに洗剤不要、節約、お掃除が楽】
 EXC 洗面ボウル・洗面台・シンク・トイレまわり
 EXC 木材・木製品の保護  
 HOME AC/DCミックス
   【 省エネルギー・節電・自給自足・交直電力協調利用 】
 Fieldwork ・ フィールドワーク

とよだテック・ATVあさひテレビジョン・ひまわりプラザ
Copyright (C) Office Takahashi ,Yokohama JAPAN ( ATV Asahi Television,Toyoda Tech,ATV Network Systems) , AllrightsReserved.