データアーカイブ 防災・減災 (地震・火山・風水害・NEWS・報道・情報 )
i ENG sys
1995- ATV Asahi Television
24時間生テレビ「ATV LIVE CAM」
検索結果比較・サーチエンジン選択・検証
ATV WEB TOP | ARSC | NEWS | 生中継管制センター | 防災・減災 | 生中継実証試験 | ATVモバイルネット | N-Net | ATV情報 | にゃんだーランド | ガイド&ヘルプ
   >> ARSC >> 防災・減災 >> 東日本大震災・原子力災害
TV1 asahitelevision.com TV2 asahi-tv.ddo.jp



2011年8月1日
静岡県駿河湾地震 M6.1

2011年4月16日
栃木県南部地震 M5.9

2011年4月7日
宮城県沖地震 M7.4

2011年3月15日
静岡県東部地震
(富士山麓) M6.4

2011年3月12日
長野県北部地震 M6.7
(栄村津南町十日町市)

2011年3月11日
本震 M9.0

霧島山・新燃岳


Yahoo節電・停電
東京電力エリア版
東京電力でんき予報




電気代節約&節電
ATV 窓断熱パネル

水道・食品ほか
下水道・汚水関連
ごみ焼却場・埋立処分場
食品等の規制値
放射能単位・基準値
地震津波情報収集
気象と風向・拡散
海流と海況・水産
情報センターから収集
ニュース・地震・津波

東京電力・福島第一
福島第一 衛星写真
モニタリング状況・線量
核種・原子炉関係物質
半減期
海外ニュース報道
関連省庁

小売り・流通・商店
食料・農産品関連・JA
衛生研究所・試験所
電話通信・災害用伝言
運輸・貨物輸送・宅配
全国都道府県の情報
被災地の県と市町村

震災関連写真・液状化
311概報(速報とは別)
決死の消防隊に敬意を

東北地方太平洋沖地震 (東日本大地震) 2011年3月11日 14時46分頃 発生

東北地方太平洋沖地震でお亡くなりになられた方と御家族のみなさま、謹んでお悔やみ申し上げます。
被災された方々、謹んでお見舞い申し上げます。
いまだ行方のわからない方々が、早くご家族のもとに戻られることをお祈り致します。

東日本大地震 VIDEO ARSC防災・地震 .JP 津波 Japan Earthquake Tsunami

国や行政などの公式情報を確認して、デマに惑わされないように注意してください。
冷静に落ち着いて行動してください。
情報はひとつに偏らず、複数の情報を比較するなどして、情報の精度を高めましょう。
情報の基準となるデータが必ず正確で現実を反映しているとはかぎりません。
鵜呑みにせず検証した上で参考程度と考えることにしましょう。(精神衛生上も考えて)

こどもたちの健康が第一。若い人、女性も同じく。
長期戦なので乳幼児や母子が健康を害さないよう、各自で研究し適切な判断で行動しましょう。
東日本の拡大画像
■ お天気・気象・地震 ◇ 地震情報 ■交通情報

 ■ 福島・浪江 (警戒区域・計画的避難区域)・除染




■ 福島第一からの距離
地形や風向きなどを考慮する必要がありますが、範囲がどのあたりかという目安にはなります。
 福島第一を中心とした半径250km円

■ Yahoo Japan
・風予測 ・リアルタイム放射線情報 ・航空機モニタリング情報
 空間線量率および地表面への放射性物質の沈着状況
・原発情報
・復興支援 ・震災情報 ページ内リンク ・被災地の県と市町村 ・全国都道府県の情報
・Twitter首相官邸 ・Twitter ・Facebook


■ 道路の穴、陥没に注意

地震の揺れで地中に空洞ができ、車両の通過により穴が開いたり、路面が陥没する事があります。
地中探査レーダーなどを使っての調査が始まっていますが、十分ではありません。
揺れの大きかった地域や液状化した地域においては、道路下の空洞を頭に置き十分注意して怪我のないよう通行しましょう。
道路表面のひびやへこみなど、路面の変化に注意して事故を回避しましょう。(異常を発見したらすぐ連絡)



■ 横浜市瀬谷区の小学校横で6.85マイクロシーベルト (2012/2/3)
横浜市立二っ橋小学校の校庭に隣接する現在は使われていない水路跡で6.85マイクロシーベルト/時を計測。
土壌の放射性物質の濃度を測ったところ、62,900ベクレル/kgの放射性セシウムを検出した。
・横浜市 ・震災関連 ・瀬谷区 ・教育委員会 ・二ツ橋 水路



 
 必要な情報を得るための主な対象
■ 水道の情報
・水道水 ・水

*水道水の放射性物質の状況や水質、断水等について調べる
◆ 神奈川県
・神奈川県営水道 ・県営水道エリア

 *水道局・水道部・水道課・簡易水道
・横浜市 ・川崎市 ・横須賀市 ・小田原市 ・三浦市 ・秦野市 ・座間市 ・中井町 ・大井町 ・開成町
・箱根町 ・真鶴町 ・湯河原町 ・愛川町 ・南足柄市 ・松田町 ・山北町 ・青根 ・津久井 ・藤野
・清川村 ・奥牧野 ・牧郷 ・宮城野 ・宮下 ・城堀 ・上野山
(山梨県)
・道志村 ・上野原市 ・都留市 ・山中湖村
・山梨県 ・水道関係を含む情報
◆ 東京都
・東京都 ・東京都水道局

足立区 荒川区 板橋区 江戸川区 大田区 葛飾区 北区 江東区 品川区 渋谷区
新宿区 杉並区 墨田区 世田谷区 台東区 中央区 千代田区 豊島区 中野区 練馬区
文京区 港区 目黒区
昭島市 あきる野市 稲城市 青梅市 清瀬市 国立市 小金井市 国分寺市 小平市 狛江市
立川市 多摩市 調布市 西東京市 八王子市 羽村市 東久留米市 東村山市 東大和市 日野市
府中市 福生市 町田市 三鷹市 武蔵野市 武蔵村山市

奥多摩町 日の出町 瑞穂町 檜原村
大島町 利島村 新島村 神津島村 三宅村 御蔵島村 八丈町 青ヶ島村 小笠原村
◆ 千葉県
・千葉県 ・千葉県水道
◆ 茨城県
・茨城県 ・茨城県水道
◆ 埼玉県
・埼玉県 ・埼玉県水道
◆ 群馬県
・群馬県 ・群馬県水道
◆ 福島県
・福島県 ・福島県水道
◆ 宮城県
・宮城県 ・宮城県水道
◆ 岩手県
・岩手県 ・岩手県水道
◆ 栃木県
・栃木県 ・栃木県水道
◆ 青森県
・青森県 ・青森県水道
◆ 秋田県
・秋田県 ・秋田県水道
◆ 山形県
・山形県 ・山形県水道
◆ 新潟県
・新潟県 ・新潟県水道
◆ 静岡県
・静岡県 ・静岡県水道

■ 浄水場
・浄水場 汚泥処理 ・浄水場 放射性
北海道 青森県 岩手県 秋田県 山形県 宮城県 福島県 栃木県 群馬県 茨城県
埼玉県 東京都 千葉県 神奈川県 静岡県 山梨県 長野県 新潟県 富山県 石川県
福井県 岐阜県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 奈良県 大阪府 和歌山県 兵庫県
岡山県 鳥取県 広島県 島根県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県
佐賀県 長崎県 大分県 熊本県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

*放射性物質は消えてなくなるということはありません。移動するだけです。
 汚泥に移動した放射性物質は、人から離れた場所、地下深くへ埋めるのが安全です。

・スラッジ ・活性汚泥 ・無機性汚泥 ・有機性汚泥 ・汚泥 再利用
・水道法 ・水質 安全基準 ・沈殿 ・濾過 ・配水場



*神奈川県の主な浄水場
小雀浄水場 鶴ヶ峰浄水場 西谷浄水場 川井浄水場 生田浄水場 潮見台浄水場
長沢浄水場 第1浄水場 第2浄水場 久所浄水場 塚原浄水場 塩川添浄水場
寒川浄水場 高台第1浄水場 高台第2浄水場 綾瀬浄水場 戸倉浄水場 榎下浄水場
有馬浄水場 中津浄水場 相模原浄水場 高田浄水場 伊勢原浄水場 西長沢浄水場
谷ヶ原浄水場 細野浄水場 新鳥屋浄水場 落合浄水場 堀山下浄水場 尾崎浄水場
南郷浄水場 大山浄水場 底沢浄水場 鎌沢浄水場 逸見浄水場 広河原浄水場
和田浄水場 矢倉沢浄水場 葛原浄水場 湯本茶屋浄水場 幕山浄水場

*放射線被曝に関する基礎知識、一般的な除染の方法、放射能汚染された食品の取り扱いなど
・独立行政法人 放射線医学総合研究所 ・検索

* 食品製造加工
・水 ・製造用水 ・加工用水 ・原料用水 ・営業用水 ・水道水 ・地下水
* 飲料品製造加工
・水 ・製造用水 ・加工用水 ・原料用水 ・営業用水 ・水道水 ・地下水
* 外食・中食
・水 ・水道水 ・浄水 ・地下水 ・水 ・水道水 ・浄水 ・地下水


■ ごみ処理・下水汚水処理

◇主な下水処理場・浄水管理センター・浄化プラント・浄化センター・水処理センター・終末処理場・スラッジセンター関連はこちらへ
■ 下水道浄化処理施設・汚水汚泥処理施設関連

◇主なごみ処理施設(ごみ焼却場)や埋立処分場関連はこちらへ
■ ごみ処理施設(ごみ焼却場)・埋立処分場
*独自のGoogle Mapでマーク表示します。
*Google Mapでマーク表示されている各施設のネットワーク検索もこちらでできます。
■ 食品
・農林水産省 ・食品中の放射性物質の検査結果について ・厚生労働省 ・東日本大震災関連情報
検索 検索
・各省関連ポータルサイト

 輸出・諸外国・地域の規制措置
・農林水産省 PDF
・諸外国・地域の規制措置(8月16日現在) ・諸外国・地域の規制措置(8月15日現在)
・関連
・農林水産物等の輸出促進対策 ・消費 安全 ・食料

・US(FDA) 自動翻訳 ・EU(日本語)


*農産品や流通小売り等について調べるとき
■ 食料・農産品関連 ■小売り・商店街

 
■ 放射線 基準値 Radiation protection Radiation Reference value

現在、事故が発生した原子力発電所から半径30km以内の農産物(花を含む)は、出荷されていません。

・摂取制限に関する指標値(Bq/kg)
核種
放射性ヨウ素
(混合核種の代表核種:131I)
飲料水・牛乳・乳製品
100 Bq/kgを超えるものは、乳児用調製粉乳及び直接飲用に供する乳に使用しない
300
野菜類(根菜、芋類を除く)
2,000
放射性セシウム 飲料水・牛乳・乳製品 200
野菜類・穀類・肉・卵・魚・その他 500
ウラン 乳幼児用食品 20
飲料水・牛乳・乳製品・野菜類・穀類・肉・卵・魚・その他 100
プルトニウム及び超ウラン元素のアルファ核種
(238Pu,239Pu, 240Pu, 242Pu, 241Am, 242Cm,
243Cm, 244Cm放射能濃度の合計)
乳幼児用食品・飲料水・牛乳・乳製品 1
野菜類・穀物・肉・卵・魚・その他 10
厚生労働省医薬食品局

*環境省公表(6月22日)
レジャー客が遊泳する海水浴場や河川、湖での放射性セシウムの基準を「水1リットル当たり50ベクレル以下」とする方針を固めた。(飲料水の基準値は200ベクレル)

輸入食品の規制は 370 Bq/kg

・食品衛生法上の水産物の暫定規制値
総放射性セシウム(Cs-134+Cs-137) 500 Bq/kg
放射性ヨウ素(I) 2000 Bq/kg

・鑑賞用花について
今回ホウレンソウから発見された最も高い数値である5万4100ベクレルの放射能をもつ花があったとし、これを1mの距離に2ヶ月間置き続けたとすると、被ばく量は合計で0.003ミリシーベルトになります。
これは、日本における自然界からの年間平均被ばく量1ミリシーベルトと比べるとかなり低い数値です。
なお、世界の年間平均被ばく量は2.4ミリシーベルトです。(農水省QA)

放射能の被曝には内部被曝外部被曝があり、花からの被曝は外部被曝になります。
万一観賞用の花や草木を口に入れたり、体内に取り込んだ場合は内部被曝になります。

・Internal Exposure (内部被曝) ・External Exposure (外部被曝) ・Radioactive Pollution (汚染)
・放射性降下物 Radioactive Fallout ・土壌汚染 Radioactive Soil contamination


■ごみ処理施設(ごみ焼却場)・埋立処分場
家庭のごみやお店、事業所などの廃棄物は、処理施設に運ばれます。
可燃物は焼却され、灰は最終処分場で埋立処分されます。
ごみに放射性物質が付着していたり、放射能を帯びていた場合、焼却減量の結果濃縮されます。
放射性物質を濾しとる能力がある排気フィルターがないと、排気から環境に放出され拡散という、二次汚染源の可能性がでてくる。
また焼却灰の適切な取り扱いを怠ると、そこも二次汚染源となり得るので、それぞれの意識改革が必要となる。

ごみ処理・下水汚水処理

◇主なごみ処理施設(ごみ焼却場)や埋立処分場関連はこちらへ
■ ごみ処理施設(ごみ焼却場)・埋立処分場

◇主な下水処理場・浄水管理センター・浄化プラント・浄化センター・水処理センター・終末処理場・スラッジセンター関連はこちらへ
■ 下水道浄化処理施設・汚水汚泥処理施設関連
*独自のGoogle Mapでマーク表示します。
*Google Mapでマーク表示されている各施設のネットワーク検索もこちらでできます。

*放射線被曝に関する基礎知識、一般的な除染の方法、放射能汚染された食品の取り扱いなど
・独立行政法人 放射線医学総合研究所 ・検索
■ ごみ処理施設・ごみ焼却場・一般廃棄物最終処分場 埋立処分
● 横浜市 資源循環局 ・公式 旭工場 金沢工場 港南工場 都筑工場 鶴見工場 保土ケ谷工場*環境変化により港南工場の焼却設備は撤去された南本牧最終処分場 神明台処分地財団法人横浜市資源循環公社・震災協力 ・被災地支援 ・災害廃棄物 ・被災地 ゴミ
● 川崎市 環境局 ・公式浮島処理センター 堤根処理センター 橘処理センター 王禅寺処理センター
リサイクルパークあさお
● 大和市 環境農政部 ・公式第1号大和ごみ焼却場 第2号大和ごみ焼却場
● 高座清掃施設組合 ・公式 海老名市 座間市 綾瀬市第二清掃処理場 最終処分場(海老名市本郷)
● 鎌倉市 ・公式 名越クリーンセンター 今泉クリーンセンター 深沢クリーンセンター笛田リサイクルセンター 関谷一般廃棄物最終処分場
● 横須賀市 ・公式 南処理工場 リサイクルプラザ
● 三浦市 ・公式 環境センター 衛生センター 三浦バイオマスセンター西岩堂最終処分場 尾楚埋立処分場 宮川埋立処分場


■ 下水道浄化処理施設・汚水汚泥処理施設関連
●青森県 map
・青森県 岩木川浄化センター 馬淵川浄化センター 十和田湖特環公共下水道 天間林浄化センター 七戸町浄化センター 上北中央環境センター 東北町浄化センター
● 岩手県 map
・岩手県 都南浄化センター 北上浄化センター 水沢浄化センター 一関浄化センター
● 秋田県 map
・秋田県 秋田臨海処理センター 大曲処理センター 横手処理センター 大館処理センター鹿角処理センター 十和田湖浄化センター
● 宮城県 map
・宮城県 仙塩浄化センター 県南浄化センター 鹿島台浄化センター 大和浄化センター石巻浄化センター 石越浄化センター 石巻東部浄化センター
● 福島県 map
・福島県 県北浄化センター 県中浄化センター あだたら清流センター 大滝根水環境センター
● 山形県 map
・山形県 山形浄化センター 村山浄化センター 置賜浄化センター 庄内浄化センター
● 栃木県 map
・栃木県 鬼怒川上流浄化センター 巴波川浄化センター 北那須浄化センター 中央浄化センター県央浄化センタ 大岩藤浄化センター 思川浄化センター 秋山川浄化センター下水道資源化工場
● 新潟県 map
・新潟県 新津浄化センター 新井郷川浄化センター 西川浄化センター 長岡浄化センター六日町浄化センター 堀之内浄化センター 国府川浄化センター 新潟浄化センター
● 茨城県 map
・茨城県 那珂久慈浄化センター 霞ヶ浦浄化センター 潮来浄化センター さしまアクアステーションきぬアクアステーション 小貝川東部浄化センター 利根浄化センター 深芝処理場
●◇ 千葉県 map
・千葉市 花見川終末処理場 花見川第二終末処理場 手賀沼終末処理場 江戸川第一終末処理場 江戸川第二終末処理場 ・船橋市 ・市川市 高瀬下水処理場 菅野終末処理場 ・木更津市 ・茂原市 東清団地汚水処理場 日の出町汚水処理場 大久保団地汚水処理場 川中島終末下水処理場 東金市浄化センター 旭市浄化センター 津田沼浄化センター 松ヶ島終末処理場 市川第一終末処理場 君津富津終末処理場 袖ケ浦終末処理場 袖ケ浦東部浄化センター 千倉衛生センター 香取清掃センター 牧野 し尿処理場 環境アクアプラント 酒々井環境コントロールセンター 光クリーンパーク 旭クリーンパーク 東庄町し尿処理場 まがめ丘水クリーンセンター 作田岡クリーンセンター 豊海クリーンプラント 芝山クリーンセンター 長生浄化センター 白子町第一クリーンセンター 白子町第二クリーンセンター 白子町第三クリーンセンター 豊里住宅団地下水道終末処理場 久寺家処理場
● 群馬県 map
・群馬県 奥利根水質浄化センター 県央水質浄化センター 西邑楽水質浄化センター 桐生水質浄化センター 新田水質浄化センター 平塚水質浄化センター 利根備前島水質浄化センター
● 埼玉県 map
・埼玉県 元荒川水循環センター 新河岸川水循環センター 中川水循環センター 古利根川水循環センター 荒川水循環センター 小山川水循環センター 市野川水循環センター 荒川上流水循環センター 新河岸川上流水循環センター
● 東京都 map
・東京都 芝浦水再生センター  三河島水再生センター 東尾久浄化センター 砂町水再生センター 有明水再生センター 中川水再生センター 小菅水再生センター 葛西水再生センター 落合水再生センター 中野水再生センター みやぎ水再生センター 新河岸水再生センター 浮間水再生センター 森ヶ崎水再生センター 北多摩一号水再生センター 北多摩二号水再生センター 南多摩水再生センター 浅川水再生センター 多摩川上流水再生センター 八王子水再生センター 清瀬水再生センター 東部スラッジプラント 南部スラッジプラント 八王子市北野下水処理場 立川市錦町下水処理場 成瀬クリーンセンター 鶴見川クリーンセンター 大島町北部し尿処理場所 大島町南部し尿処理場所 大島町管理型最終処分場
● 神奈川県 map
・神奈川県 相模川流域下水道左岸処理場 相模川流域右岸処理場 酒匂川流域下水道右岸処理場 酒匂川流域下水道左岸処理場 ・横浜市 北部第一水再生センター 神奈川水再生センター 中部水再生センター 南部水再生センター 港北水再生センター 都筑水再生センター 西部水再生センター 栄第一水再生センター 栄第二水再生センター 北部第二水再生センター 北部汚泥資源化センター 金沢水再生センター 南部汚泥資源化センター 南本牧最終処分場 ・川崎市 入江崎水処理センター 麻生水処理センター 等々力水処理センター 加瀬水処理センター 入江崎総合スラッジセンター ・横須賀市 追浜浄化センター 上町浄化センター 下町浄化センター 西浄化センター 鎌倉市山崎浄化センター 鎌倉市七里ガ浜浄化センター 藤沢市大清水浄化センター 藤沢市辻堂浄化センター 小田原市寿町終末処理場 逗子市下水道終末処理場 三浦市東部浄化センター 秦野市浄水管理センター 大和市北部浄化センター 大和市中部浄化センター 伊勢原市アクアクリーンセンター 綾瀬市浄水管理センター 葉山町葉山浄化センター 湯河原町浄水センター 清川村清川下水道浄化センター 箱根町仙石原浄水センター 箱根町 宮城野浄水センター
● 静岡県 map
・静岡県 狩野川東部浄化センター 狩野川西部浄化センター 静清浄化センター 磐南浄化センター
西遠浄化センター
● 山梨県 map
・山梨県 富士北麓浄化センター 峡東浄化センター 釜無川浄化センター 桂川清流センター


■ 鉄道や航空、道路の情報について
・交通情報 ・鉄道 ・道路 ・航空
*JR各社のほか大手中小の私鉄も検索できます。
*道路状況はライブカメラで調べることも可能です。
*空港の情報をみるときは「航空」で調べることができます。対象の他、地方空港も一覧から検索できます。

 
■ 単位など
シーベルト (Sv : Sievert) 人体への放射線線量を数値化した単位。
人や生体が放射線を受けた場合、アルファ線、ガンマ線など放射線の種類によってその影響が異なる。
吸収線量値(グレイ)にそれぞれの放射線種類ごとに定められた計数を用いて計算し算出する。
ミリシーベルト (mSv) 1000ミリシーベルト (mSv)で 1シーベルト (Sv)
マイクロシーベルト (μSv) 1000マイクロシーベルト (μSv)で 1ミリシーベルト (mSv)
* 1Svを全身で受けた場合、吐き気、嘔吐、めまいなどの急性放射線障害が現れ、水晶体混濁もおこるとされている。(被曝時間や被曝部位範囲により症状は異なる。)
ベクレル (Bq : Becquerel) 1秒間に自然崩壊して放射線を発する原子核の数
* 放射能の量を表す単位。ベクレル値に「実効線量係数」という値を掛ければシーベルトに換算することができます
グレイ (Gy : Gray) 1kgの物質に対する数値化の単位。
物質1kgに放射線のエネルギーが1ジュール吸収されたときの吸収線量をいう。
■ 基準と値
基本、距離の二乗に反比例する。つまり放射線源から離れるほど影響を弱く出来る。
 * 大気中の放射線量 国への緊急通報基準 5μSv/時

自然放射線 日常生活において自然から常に放射線を受けている。
宇宙からは「宇宙線」という放射線がきており、大地の土や岩などからも自然の放射線受けている。大気や水、食物にも含まれており、これらを含めて自然放射線という。
これらの自然界の放射線はおよそ平均2.5mSv/年とされている。
ただ国や場所によって自然から受ける放射線の線量は異なる。
飛行中の機内では地上より多くの線量を受ける。東京からニューヨークに航空機で移動した場合の放射線の人体への影響は約0.1mSvといわれている。
レントゲン撮影 撮影1回あたり20μSvから100μSv程度の被曝といわれている。
放射線に関わる職業 50mSv/年の実効線量を規制値として定めている。(5年間で100mSvまで)
緊急作業時は特別に上限100mSvとしている。
等価線量に関しては、眼の水晶体150mSv/年、皮膚500mSv/年。
妊娠中の女子は1mSvまでとしている。
環境の規制値
事業所の境界から外の、一般公衆が生活する場所において、3ヶ月で250μSvを超えてはならないとされている。年でいえば1mSvに相当する。
ただし病院の病室においては3ヶ月で1.3mSvとなっている。
排気、排水に直接さらされても被曝線量は1mSv/年以下となるよう定めている。
原子力安全委員会が定めた飲食物制限に関する指標値 (1歳未満の乳児は100ベクレル)
 ・放射性ヨウ素(飲料水)  300ベクレル/kg
 ・放射性セシウム(飲料水) 200ベクレル/kg

原子力安全委員会により、ICRPが勧告した放射線防護の基準
 ・放射線ヨウ素は、 実効線量  50ミリシーベルト/年
 ・放射線セシウムは、実効線量 5ミリシーベルト/年

*ICRP=国際放射線防護委員会
・国際放射線防護委員会 ICRP
International Commission on Radiological Protection公式 ・翻訳 検索 ICRP ・Fukushima

・福島県 採石場
砕石 販売 ・福島 ・宮城 ・栃木 ・群馬 ・茨城 ・埼玉 ・千葉 ・東京 ・神奈川 ・山梨 ・長野 ・静岡

 
■ ポータル、その他公的機関からの情報収集
・気象庁 検索 ・地震情報 検索 ・Earthquake ・津波情報 検索 ・Tsunami
・地震 津波に関する各種データ等気象庁

・Yahoo! 地震情報 ・Yahoo!天気情報 ・日本気象協会 地震情報 ・津波情報 ・火山情報 ・日本気象協会TOP
・Googleリアルタイム ・Japan Quake Map

防災科学技術研究所 地震観測網ポータル
・強震観測網 K-NET ・【LIVE】強震+地震波 ・高感度地震観測網 Hi-net

*箱根山の震源と観測結果を見ることができます。
・神奈川県温泉地学研究所 最新の震源分布

・国土地理院 防災関連 検索
・地震予知連絡会 検索 ・地理地殻活動研究センター 検索

■ 気象と風向、拡散(風向予測・現況・天気図) >>下記の情報があります
■ 気象と風向・拡散
予測: ◇ 関東・信越の風予測(10時間後/最大33時間後予測)・・・Yahoo!天気情報
現況: ◇ 天気図・・・気象庁 ・アメダス風向風速
日本気象協会 tenki.jp 風向き 国立環境研究所 ・航空機サーベイシステム

 ■ 風向拡散関連
*日本国気象庁
◇ 気象庁・風向アメダス・拡散予測(IAEAからの要請と当庁が作成した資料一覧) ・EER 環境緊急対応地区特別気象センター 風向き ・日本気象協会 tenki.jp
◇ 原子力安全委員会
緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)の試算について(pdf)
・原子力安全保安院 ・検索 ・SPEEDI*原子力安全・保安院に関する海外のうごき
・主に米国等 ・フランス ・オーストリア ・英国 ・ロシア ・中国 ・Yahoo・台湾 ・Yahoo
・首相官邸災害対策ページ ・内閣府防災情報
・世界気象機関 ・J検索 ・World Meteorological Organization(NEWS)

*アメリカの関係機関
・アメリカ海洋大気圏局 ・翻訳 ・J検索 ・ARL(大気資源研究所) ・NOAA Fukushima Radiation ・NASA
・アメリカ合衆国原子力規制委員会 ・翻訳 ・J検索 ・Nuclear Regulatory Commission (NEWS)
・アメリカ合衆国エネルギー省 ・翻訳 ・J検索 ・United States Department of Energy (NEWS)

*オーストリアの関係機関 
ZAMG気象地球力学中央研究所
ZAMG ・3/18 本地震についての解説 ・3/16 CTBTO放射性核種分析
福島原発ブルーム拡散予測等 (2011/3/11から)
・ZAMGブルーム大気流動予測モデル
3/11第一報 3/12 12:19 3/13 9:20 3/14 11:51 3/15 8:00 3/16 9:50 3/17 9:00 3/19 14:00
3/20 11:00 3/21 11:00 3/22 11:00 3/23 11:00 3/24 12:00 3/25 15:00 3/26 10:00 3/27 12:00
3/28 12:00 3/29 10:00 3/30 10:00 3/31 10:00 4/1 12:00 4/2 12:00 4/3 12:00 4/4 12:00
4/5 12:00 4/6 12:00 4/7 12:00 4/8 12:00
*3/25 CTBTOメッセージ *2011/3の地震
*核実験全面禁止条約機関(CTBTO)の本部はオーストリア・ウィーンにあります。群馬県高崎市に観測所があります。

*ドイツの関係機関
・ドイツ気象庁 ・J検索 ・Deutscher Wetterdienst(NEWS)・DWDブルーム大気流動予測モデル
・ドイツ環境省放射能防護局 ・ドイツ連邦環境自然保護原子力安全省 ・J検索 ・NEWS
*ドイツ外務省 日本:旅行と安全性(その旅行警告) ・ドイツ東京大使館

*フランスの関係機関
・IRSN ・J検索 ・Institut de Radioprotection et de Su^rete' Nucle'aire(NEWS)
・nuclear crisis in Japan ・3/11-3/26 ・地球規模の大気拡散
*フランス原子力安全局
・フランス原子力安全局公式 ・翻訳 ・検索
・ASN Fukushima ・Nuclear Safety Authority Fukushima

*フランス アレバ社
・アレバ ・翻訳 ・検索 ・AREVA Fukushima *フランスの放射能に関する研究と独立情報委員会
・CRIIRAD ・Commission de Recherche et d'Information Independantes sur la Radioactivite

*NILU ノルウェー大気研究所 ・拡散予測モデル ・翻訳
 
■ 海流・海況について
・海上保安庁海洋情報部 海洋速報&海流推測図 リアルタイム験潮データ

* 水産技術総合センター、水産技術研究所、水産試験場など
北海道 青森県 岩手県 秋田県 山形県 宮城県 福島県 群馬県 茨城県
埼玉県 東京都 千葉県 神奈川県 静岡県 長野県 新潟県 富山県 石川県
福井県 岐阜県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 和歌山県 兵庫県
岡山県 鳥取県 広島県 島根県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 大分県 熊本県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県
・独立行政法人水産総合研究センター ・農林水産省 検索


 
 情報収集の主な対象
■ ARSC「知見共有 I&I Sentry」 / N-Netから情報収集
・地震情報 ・津波情報 ・火山噴火関連 ・天気情報 ・お天気・気象・地震TOP
ARSCはATV情報センターの略称 ・ 知見共有はprogram Sentryの一般名 ・ I&IはInformation & Intelligenceの略
 
本震の瞬間 /3/11 14:46発生地震の映像 (ATV LIVE CAM「ねこカメラ」生中継録画より

 
 情報収集の主な対象 (ニュース関係)
■ 国内と世界のニュースメディアから情報を収集・比較検討(ATV RSC / N-Net)
・ニュースヘッドライン グローバル ・地域別検索/国内ニュースへ直行
・ATV RSC 世界の国々 個々の国の情報現況をアクティブに調べる
・テレビ 新聞 主要メディア一覧 (ATV RSC) ・NHK(ATV NEWS「地上デジタル放送」内) ・各地のNHK
■ 地震
・地震 ・Earthquake
・日本 ・Japan
・北海道 ・青森県 ・岩手県 ・秋田県 ・山形県 ・宮城県 ・福島県 ・栃木県 ・群馬県 ・茨城県
Hokkaido Aomori Iwate Akita Yamagata Miyagi Fukushima Tochigi Gunma Ibaraki
・埼玉県 ・東京都 ・千葉県 ・神奈川県 ・静岡県 ・山梨県 ・長野県 ・新潟県 ・富山県 ・石川県
Saitama Tokyo Chiba Kanagawa Shizuoka Yamanashi Nagano Niigata Toyama Ishikawa
・福井県
Fukui
■ 津波
・津波 ・Tsunami ・Tidal wave
・日本 ・Japan
・北海道 ・青森県 ・岩手県 ・秋田県 ・山形県 ・宮城県 ・福島県 ・栃木県 ・群馬県 ・茨城県
Hokkaido Aomori Iwate Akita Yamagata Miyagi Fukushima Tochigi Gunma Ibaraki
・埼玉県 ・東京都 ・千葉県 ・神奈川県 ・静岡県 ・山梨県 ・長野県 ・新潟県 ・富山県 ・石川県
Saitama Tokyo Chiba Kanagawa Shizuoka Yamanashi Nagano Niigata Toyama Ishikawa
・福井県
Fukui
■ 地震の原因 地殻のうごき プレート
・地殻
・太平洋プレート ・北アメリカプレート ・フィリピン海プレート ・ユーラシアプレート
・中央構造線 ・糸魚川静岡構造線 ・フォッサマグナ ・柏崎千葉構造線 ・日本海東縁変動帯 ・丹那断層
・神縄国府津−松田断層帯造線 ・相模トラフ ・駿河トラフ ・南海トラフ
*海外原発関連のニュース
・Radiation ・Radiation found ・Nuclear ・Fukushima ・IAEA

・CNN ・CNN WORLD
・Radiation found in beef near Japanese nuclear plant ・EPA boosts radiation monitoring after low levels found in milk
・BBC ・BBC ASIA
・Radiation found in beef near Japanese nuclear plant
・Wall Street Journal ・Japam
・CBS NEWS ・ABC NEWS ・The New York Times ・The Washington Times
■ 海外報道のギャラリー
・azfamily.com ・photoblog.msnbc.msn.com ・denverpost.com ・ctvbc.ctv.ca

 
東京電力 福島第一原子力発電所関連/原子力関連
 ◆ 東京電力
・東京電力株式会社 ・原子力
・電力の使用状況グラフ ・発電所モニタリングによる計測状況 ・プレスリリース
・E-TEPCO 翻訳 ・Press releases 翻訳 ・Photos For Press 翻訳
・モニタリングポスト ・外観
・メルトダウン ・メルトスルー ・ホットスポット ・積算
・福島第一原子力発電所 ・検索 ・ライブカメラ
・1号機 ・2号機 ・3号機 ・4号機 ・5号機 ・6号機

沸騰水型軽水炉Boiling Water Reactor BWR
・定格電気出力/1号機 46.0万キロワット 2-5号機 78.4万キロワット 6号機 110万キロワット
・燃料/二酸化ウラン 3号機 MOX燃料 (二酸化プルトニウム、二酸化ウラン混合酸化物燃料プルサーマル)
・運転開始/1号機 1971年3月 2号機 1974年7月 3号機 1976年3月 4号機 1978年10月 5号機 1978年4月
        6号機 1979年10月
・計画中の原子炉/7号機8号機 改良型沸騰水型軽水炉 138万キロワット 2013年10月 2014年10月

・福島第二原子力発電所 ・検索
・1号機 ・2号機 ・3号機 ・4号機

沸騰水型軽水炉Boiling Water Reactor BWR) ・定格電気出力/110万キロワット ・燃料/二酸化ウラン
・運転開始/1号機1982年4月 2号機1984年2月 3号機1985年6月 4号機1987年8月

・BWR燃料集合体(原子力図面集)
・沸騰水型原子力発電所の主要設備の例(BWR)
・福島第一原子力発電所 安全上重要な建物・構築物及び機器・配管系の耐震安全性評価
・福島第一原子力発電所 定期事業者検査工程表
・審議会・研究会一覧
・福島第一原発 原子炉2号機
  電源遮断事故による炉心水位低下の事象
  (発生日時/2010年6月17日午後2時52分頃)
・検索
・IAEA (Twitter)

 

 
 ◆ 空間放射線量等について知りたいとき
・原子力施設周辺環境モニタリングデータの現況
  (文部科学省 環境防災Nネット)
・文部科学省
  科学技術・学術政策局原子力安全課
・福島県 ・茨城県 ・宮城県 ・神奈川県 ・新潟県 ・青森県
・北海道 ・石川県 ・福井県京都府 ・静岡県 ・大阪府 ・島根県 ・岡山県鳥取県 ・愛媛県 ・佐賀県長崎県
・鹿児島県
・文部科学省/東北地方太平洋沖地震関連情報

 ・県の放射線モニタリング状況
北海道 青森県 岩手県 秋田県 宮城県 山形県 福島県 茨城県 栃木県
新潟県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 静岡県

 ・全国の放射線モニタリング状況
北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県
栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県
石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県
岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県
佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

 ◆ 気象と風向について (上項へ移動)

 
 ◆ 検出核種(ZAMG。核実験全面禁止条約機関CTBTO)の高崎観測所データ)
・Cs-134 ・Ba-136m ・Cs-136 ・Cs 137 ・I-131 ・I-132 ・I-133 ・Te-132
セシウム134 セシウム136 セシウム137 ヨウ素131 ヨウ素132 ヨウ素133 テルル132
2.06年 0.32秒 13.16日 30.07年 8.1日 2.295時間 20.8時間 3.204 日

 ◆ 原子炉関係の主な物質
ウラン235
7.038億年
ウラン238
44.7億年
ウラン239
23.5分
238Pu
87.7年
239Pu
24100年
240Pu
6540年
241Pu
14.4年
242Pu
376000年
ヨウ素129
1570万年
ヨウ素131
8.02日
ヨウ素132
2.295時間
ヨウ素133
20.8時間
ヨウ素134
52.5分
ヨウ素135
6.57時間
セシウム133
セシウム134
2.0652 年
セシウム135
230万年
セシウム136
13.16日
セシウム137
30.07年
キセノン135
9.1時間
サマリウム149
クリプトン85
10.76年
プロメチウム147
2.62年
ジルコニウム93
150万年
テクネチウム99
21.3万年
ストロンチウム90
28.5年
セリウム144
284.9日
コバルト58
70.9日
コバルト60
5.27年
テルル
白金族
トリチウム
12.3年
ジスプロシウム
アメリシウム
433年
ネプツニウム
214万年
モリブデン
バリウム
10.5年
ランタン
2日
キュリウム
163日
ルテニウム
クロル38
37分
放射性銀
250日
・半減期 ・生物学的半減期 ・物理学的半減期 ・生物濃縮
・アルファ線 α線 ・ベータ線 β線 ・ガンマ線 γ線 ・中性子線
*上の放射線を遮るためには・・・
アルファ線は紙1枚程度、ベータ線は厚さ数mmのアルミニウム板、ガンマ線は鉛なら10cm以上、コンクリートは50cm以上と言われている。中性子線は透過力が強いので、上記では遮れない。水素原子との衝突で減速、また一部が吸収され遮断効果を得られるから、大量の水または分厚いコンクリート壁が必要とされる。

・原子炉 空だき ・炉心溶融 ・メルトダウン ・水蒸気爆発 ・水素爆発
・原子炉圧力容器 原子炉格納容器

・被曝対策 外部被曝 内部被曝 被曝量 被曝対処

・世界保健機関 WHO
・IAEA (Twitter)
・Dr. Cham Dallas
・日本原子力学会 検索 ・日本原子力研究開発機構 検索

* 2011/8/1
福島第一1号機2号機間の主排気筒付近で10Sv/h以上の放射線検出(=10000mSv/h以上)
計測器が10シーベルトまでしか計れないので正確な放射線量は不明としている。
計測作業員の被曝量は最大4mSvといわれている。

* 4/6水素爆発の危険を回避するため窒素パージを開始した。
右の写真は注入開始から一夜あけた福島第一原発のようす(東電ふくいちカメラ)
水素の引火爆発の危険領域は4%から。
福島第1原発1.2.3号機の原子炉格納容器を窒素ガスで満たし、水素の比率を4%以下にしてやれば水素爆発の危険度を下げられる。
ただ密閉容器に窒素を注入する以上、今まで中にあったガスや物質が押し出されるように外に出てくることへ注意しなければならない。
パージとは置き換えのこと。数日かけて3基の原子炉で実施するのだから、排出量だけでなく風向きにも留意して、累積に気をつけましょう。
・窒素 ・不活性ガス ・ドライウェル内 ・ドライベント ・水素爆発 ・水蒸気爆発
・原子炉 空だき ・炉心溶融 ・メルトダウン
そもそも、なぜ水素が原子炉内で発生するのかと言えば、燃料ペレットを収める棒状のパイプ「被覆管」ジルコニウムが高温で水と反応して水素が発生すると経済産業省原子力安全・保安院が説明した。
ではなぜ水素が発生するほど高温となったかと言えば、電力喪失による水位低下で核燃料棒が露出し、核反応による熱て高温となったから。
4/6現在の原子炉の水位は、1号炉 -1650mm、2号炉 -1500mm、3号炉2200mm、5号炉 +1965mm、6号炉+1791mm。
同現在の原子炉圧力容器の温度は、1号炉 214.0℃、2号炉 142.5℃、3号炉 調査中(78.8℃)。
燃料棒に接している原子炉水の温度を見るのが一番ですが、1、2、3号炉は冷却系統動いていないので循環流水の温度が測れない。ちなみに5、6号の原子炉水温度では、5号炉 42.3℃、6号炉 21.1℃である。
・報道発表/地震被害情報(第77報)(4月6日14時30分現在)
* 原子炉とプールから燃料を取り出して、冷却出来れば良いのですが。
冷却水製造と循環の設備を備えたプールを用意して、そこに移動できれば一番たが、放射線が強くて近寄れない。
原子炉や容器が破損して水漏れしている状態で、外部から冷却用水を注ぎ込んでいる。
当然外部から入れた分、漏れているわけだが、その水が地下水位を押し上げたらどうなるか。
止水がうまくいったと言っているが、今度は大量に注水しているその冷却水で、1991年10月11日JR武蔵野線新小平駅の地下水位上昇による水没と隆起損傷事故のようにならないか心配される。
建屋内で閉鎖循環できると本当は一番いいのだが、配管詰まりやギロチン破断も危惧されるなど心配は尽きない。
炉内をのぞくことも配管目視もできないどころか、近寄ることさえできない以上、適切で速やかな対処が困難となっている。
・新小平駅 水没 ・地下水 建物への圧力 ・地下水 浮力 ・ギロチン破断

 
 ◆ 海外ニュースの報道

 
 ◆ 防衛省・自衛隊関連
・東北地方太平洋沖地震関連 ・防衛省TOP ・防衛省動画チャンネル
・統合幕僚監部 ・陸上自衛隊 ・海上自衛隊 ・航空自衛隊 ・防衛省 技術研究本部

 ◆ 総務省・消防庁関連
・消防庁 ・災害情報一覧 ・総務省

 ◆ 警察庁関連
・東北地方太平洋沖地震について ・警察庁

 ◆ 海上保安庁関連
・東北地方太平洋沖地震への対応 ・海上保安庁 ・国土交通省 ・災害情報

 ◆ 原子力安全・保安院、経済産業省関連
・原子力安全・保安院 ・報道発表 ・経済産業省 ・東北地方太平洋沖地震への対応 ・電力需給データ

・IAEA (Twitter)

 ◆ 環境省関連
・環境省 ・報道発表 ・東北地方太平洋沖地震への対応
 *災害廃棄物対策や油や石綿ほか、環境関連のガイドラインやマニュアルがある。
  また災害時動物救護の地域活動マニュアル策定ガイドラインもここにある。

■ ATV RSC 世界の国々 ■ ニュースヘッドライン グローバル
■ お天気・気象・地震 ◇ 地震情報 ■交通情報

 生活関連情報
 
■ 主な小売りや商店街関連 (百貨店・コンビニ・スーパーマーケット・商店街 / ATV RSC / N-Net)
・小売 ・商店街
 ・NEWSキーワード
・流通 ・仕入れ ・買い占め ・買いだめ ・不足 ・高騰 ・価格 ・在庫 ・増産 ・品薄 ・売り切れ
 
■ 食料・農産品関連
・農林水産省 ・東北地方太平洋沖地震に関する情報
 ・ATV RSC / N-Net
・米穀 小麦 大豆 トウモロコシ 乳製品・生乳

・全国農業協同組合中央会 ・農協 ・日本農業新聞
 ・全国JA
・北海道 ・青森県 ・岩手県 ・秋田県 ・山形県 ・宮城県 ・福島県 ・栃木県 ・群馬県
・茨城県 ・埼玉県 ・東京都 ・千葉県 ・神奈川県 ・静岡県 ・山梨県 ・長野県 ・新潟県
・富山県 ・石川県 ・福井県 ・岐阜県 ・愛知県 ・三重県 ・滋賀県 ・京都府 ・奈良県
・大阪府 ・和歌山県 ・兵庫県 ・岡山県 ・鳥取県 ・広島県 ・島根県 ・山口県 ・徳島県
・香川県 ・愛媛県 ・高知県 ・福岡県 ・佐賀県 ・長崎県 ・大分県 ・熊本県 ・宮崎県
・鹿児島県 ・沖縄県

・水産 ・畜産
■ 水、水道関連
 ・NEWSキーワード
・水 ・水道 ・水源 ・浄水場 ・汚染 ・土壌汚染 ・残留放射能 ・降下物
・基準値 ・規制値 ・線量
・海水 ・川 ・河川 ・湖
 
■ 衛生研究所・試験所
神奈川県 横浜市 川崎市 相模原市 東京都 足立区 千葉県 埼玉県 さいたま市
福島県 宮城県 仙台市 岩手県 青森県 茨城県 秋田県 山形県 群馬県
新潟県 新潟市 栃木県 宇都宮市 山梨県 長野県 静岡県 静岡市 浜松市
北海道 札幌市 函館市
 
■ 通信関連の情報
・災害用伝言ダイヤル ・171 ・ドコモ ・au ・ソフトバンク ・イーモバイル ・ウィルコム
*NTT
・日本電信電話 ・東日本電信電話 ・西日本電信電話 ・NTTコミュニケーションズ ・NTTデータ
・NTT東日本 ・NTT西日本 ・NTTドコモ
*その他
・au by KDDI ・ソフトバンクモバイル ・イーモバイル ・ウィルコム
 
■ 運輸関連の情報
・日本郵便 ・郵便局 ・ゆうちょ銀行 ・かんぽ生命 ・日本郵政
・日本貨物鉄道 ・航空貨物 ・船舶貨物
・ヤマト運輸 ・佐川急便 ・日本通運 ・福山通運 ・西濃運輸 ・DHL ・UPS ・FedEX ・赤帽
 
■ 都道府県の情報 (ATV RSC / N-Net)
・北海道 ・青森県 ・岩手県 ・秋田県 ・山形県 ・宮城県 ・福島県 ・栃木県 ・群馬県
・茨城県 ・埼玉県 ・東京都 ・千葉県 ・神奈川県 ・静岡県 ・山梨県 ・長野県 ・新潟県
・富山県 ・石川県 ・福井県 ・岐阜県 ・愛知県 ・三重県 ・滋賀県 ・京都府 ・奈良県
・大阪府 ・和歌山県 ・兵庫県 ・岡山県 ・鳥取県 ・広島県 ・島根県 ・山口県 ・徳島県
・香川県 ・愛媛県 ・高知県 ・福岡県 ・佐賀県 ・長崎県 ・大分県 ・熊本県 ・宮崎県
・鹿児島県 ・沖縄県
*キーワードを追加すれ調べが深まります。ニュース面で立ち上がるので必要に応じてwebや画像、動画に切り替えてお調べ下さい。

 ・ATV RSC / N-Net
・行楽 イベント 観光 ・日本の観光関連 ・観光事情リサーチ ・ユネスコ 世界遺産
■ 経済面からみる都道府県の情報 (ATV RSC / N-Net)
・都道府県で見る 【財政・税収・歳出・起債制限比率・議会・雇用】

 
 地域の情報をしらべる
■ 被災地と周辺の情報検索

 多くの人に知っていただくことが地域の人々と市町村への応援にもなります。
 復興と発展へつながるだけでなく、デマや誤解、風評被害を防ぐことにもなります。

◆ 福島県 検索
相馬市 南相馬市 広野町 楢葉町 富岡町 川内村 大熊町 双葉町
検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索
浪江町 葛尾村 新地町 飯舘村 いわき市 福島市 二本松市 伊達市
検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索
本宮市 桑折町 国見町 川俣町 大玉村 郡山市 須賀川市 田村市
検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索
鏡石町 天栄村 石川町 玉川村 平田村 浅川町 古殿町 三春町
検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索
小野町 白河市 西郷村 泉崎村 中島村 矢吹町 棚倉町 矢祭町
検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索
塙町 鮫川村 会津若松市 喜多方市 北塩原村 西会津町 磐梯町 猪苗代町
検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索
会津坂下町 湯川村 柳津町 三島町 金山町 昭和村 会津美里町 下郷町
検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索
檜枝岐村 只見町 南会津町
検索 検索 検索

◆ 宮城県 検索
仙台市 青葉区 宮城野区 若林区 太白区 泉区
検索 検索 検索 検索 検索 検索
石巻市 塩竈市 気仙沼市 白石市 名取市 角田市 多賀城市 岩沼市
検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索
登米市 栗原市 東松島市 大崎市 蔵王町 七ヶ宿町 大河原町 村田町
検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索
柴田町 川崎町 丸森町 亘理町 山元町 松島町 七ヶ浜町 利府町
検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索
大和町 大郷町 富谷町 大衡村 色麻町 加美町 涌谷町 美里町
検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索
女川町 南三陸町
検索 検索

◆ 岩手県 検索
釜石市 大槌町 大船渡市 陸前高田市 住田町 宮古市 山田町 岩泉町
検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索
田野畑村 久慈市 洋野町 野田村 普代村 一関市 藤沢町 遠野市
検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索
奥州市 平泉町 花巻市 北上市 金ヶ崎町 西和賀町 二戸市 軽米町
検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索
一戸町 九戸村 盛岡市 八幡平市 雫石町 葛巻町 岩手町 滝沢村
検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索 検索
紫波町 矢巾町
検索 検索

■ 都道府県の情報
・北海道 ・青森県 ・岩手県 ・秋田県 ・山形県 ・宮城県 ・福島県 ・栃木県 ・群馬県
・茨城県 ・埼玉県 ・東京都 ・千葉県 ・神奈川県 ・静岡県 ・山梨県 ・長野県 ・新潟県
・富山県 ・石川県 ・福井県 ・岐阜県 ・愛知県 ・三重県 ・滋賀県 ・京都府 ・奈良県
・大阪府 ・和歌山県 ・兵庫県 ・岡山県 ・鳥取県 ・広島県 ・島根県 ・山口県 ・徳島県
・香川県 ・愛媛県 ・高知県 ・福岡県 ・佐賀県 ・長崎県 ・大分県 ・熊本県 ・宮崎県
・鹿児島県 ・沖縄県
*キーワードを追加すれ調べが深まります。ニュース面で立ち上がるので必要に応じてwebや画像、動画に切り替えてお調べ下さい。

 ・ATV RSC / N-Net
・行楽 イベント 観光 ・日本の観光関連 ・観光事情リサーチ ・ユネスコ 世界遺産
■ 経済面からみる都道府県の情報 (ATV RSC / N-Net)
・都道府県で見る 【財政・税収・歳出・起債制限比率・議会・雇用】
 


 
■ 静岡県駿河湾地震 M6.1 平成23年8月01日23時58分頃

2011年8月1日、23時58分ごろ大きな揺れを感知。
震源地は駿河湾(静岡県)、深さ約20km、M6.1、最大震度5弱と気象庁発表。
念のため今後の情報に注意してください。

■ 20110801-201.wmv ■ 20110801-501.wmv

 
■ 富士宮市で震度6強 震源は静岡県東部(富士山麓) M6.4
2011年3月15日午後10時31分ごろ、富士山南側を震源とする地震が発生した。
地震の規模はM6.4、深さは約14キロと気象庁発表。
また同庁によると、この地震が東日本大震災に誘発されたかどうかについては「わからない」と説明した。
富士宮市と富士市を中心に計約2万戸で停電が発生、負傷者については富士宮市10人、富士市5人、静岡市3人、御殿場市1人、秦野市1人などの報告があったという。

地震発生時のATV 101スタジオの様子(横浜市)
* 映像が暗く見えるのは、スタジオ照明が節電協力のため減光照明(LED照明灯)のみの点灯となっているためです。
* この映像は24時間生中継「ATV LIVE CAM」のLIVE映像を記録システムで録画したデータです。

 
2011年4月16日11時19分 発生/栃木県南部地震
2011年4月16日11時19分ごろ地震がありました。
震源は栃木県南部、深さ約70km、M5.9と推定されると気象庁が発表。
余震等に注意してください。

4/16 11:19ごろ発生の地震の映像 (ATV LIVE CAM「ねこカメラ」生中継録画より

地震発生時のATV 101スタジオの様子(横浜市)
* 節電のためスタジオ照明を消灯しています。(太陽光のみ)
* この映像は24時間生中継「ATV LIVE CAM」のLIVE映像を記録システムで録画したデータです。

 
2011年4月7日23時32分 発生/宮城県沖地震
2011年4月7日23時32分ごろ地震がありました。
震源は宮城県沖 (牡鹿半島の東40km付近)、深さ約40km、M7.4と推定されると気象庁が発表。
同時に津波警報、注意報が発報したがその後解除された。
被害等確認中。停電も発生している模様。けが人もいる模様。
余震等に注意してください。
停電復帰時に火事になることがあります。火災が発生しないよう、電気や火の元に十分注意してください。

4/7 23:32ごろ発生の地震の映像 (ATV LIVE CAM「ねこカメラ」生中継録画より
(*白黒なのは、カメラが夜間消灯時モード(パッシブ赤外線モード)で動作しているためです)


地震発生時のATV 101スタジオの様子(横浜市)
* 映像が暗く見えるのは、スタジオ照明が節電協力のため減光照明(LED照明灯)のみの点灯となっているためです。
* この映像は24時間生中継「ATV LIVE CAM」のLIVE映像を記録システムで録画したデータです。

  

2011年3月11日、14時46分ごろ大きな揺れを感知。
震源地は三陸沖、深さ約10km、M8.8、最大震度7と気象庁発表。(後にM9.0に修正。USGSは当初暫定値でM8.9と発表。)
全世界で5番目の規模という。
この地震で大津波が発生。太平洋沿岸に甚大な被害が発生した。
3月18日現在、死者6,911人、行方不明者10,754人、負傷者2,356人。建物被害は、全壊半壊流出数18,584戸、床上床下浸水と一部破損を会わせた数82,146戸。
被災地域は北海道から東北、関東、四国の18都道県に及ぶ。
これまで128の国と地域、33の国際機関から支援の申し入れがあり、とてもありがたい。(外務省/諸外国等からの支援申し入れ
14の救援隊が入国し救援活動に参加した。
アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、ドイツ、スイス、イギリス、フランス、台湾、トルコ、タイ、シンガポール、ロシア、中国、韓国など。
アメリカ軍においては早期から救援支援活動に参加しており、その活動にたいへん感謝するものです。
在日米海軍司令部Twitter)、アメリカ第7艦隊Twitter)、太平洋軍司令部震災関連
海軍ほか、米空軍や米陸軍も輸送や支援などの震災救援活動にあたっている。

太平洋沿岸にある東京電力の福島第一原子力発電所、福島第二原子力発電所も被災。
大津波により第一原発の原子炉冷却システムが破壊されて機能喪失。このため核燃料の冷却ができなくなり、炉内燃料と使用済み燃料の発熱、内圧の増大など危険で不安定な状態となる。
津波の破壊で予備電源システムも破壊されたため、ポンプ駆動に必要な電力が得られず、電源車からの給電では足りないため冷却が間に合わず、外部へ放射性物質が漏出。
電源喪失により制御や冷却ができず、水素爆発で原子炉館屋上部を破壊。原子炉上のフロアと貯蔵プール部が露出することに。
原子炉建物内から漏れた放射線は、原子炉棟近くで最大で400ミリシーベルトを検知した。

現場は高い放射線に曝される過酷な状況であり、作業のため長時間とどまることは深刻な放射線被曝につながる。
こうした中、核燃料を冷却し放射能災害を最小にすべく決死の作業にあたる発電所関係技術者と自衛隊警察消防の隊員たち。
皆のため、決死で放射能に立ち向かう隊員らの勇気と行動に敬意を表します。
また彼らを送り出した御家族みなさまにも感謝いたします。


 
■ 東名高速を北上する消防隊とすれ違った (2011/3/27 16:28)

西に向かって東名高速道路を走っていた。
御殿場インターチェンジを過ぎたころ、上り線にきらめく赤色回転灯の光に気が付いた。
分離帯越しに真っ赤な車体の色が見え隠れする。消防車だ。
どこかの消防局の隊員たちが、放射能渦巻く危機的状況の福島原発に向け、いままさに急行しているところなのだろう。
高速道路ゆえ、すれ違いは一瞬のことだったが、
「ありがとう。ほんとうにありがとう。そして、どうかご無事で家族の元に帰ってください」と声に出さずに叫んだ。
彼方に遠ざかる消防車の車列を見送りながら、安全と活動の成功を祈り、隊員でもないのについ最敬礼したくなった。
2号機タービン建屋で原子炉内の水の1000万倍の放射性物質とか、正門付近で中性子線何回も検出したなどと報じられ、作業員3名がケーブル敷設で被曝、そして常にある爆発の危険や時間との闘い。
これから激烈な環境に国民のため飛び込んで行く彼らに、軽々しく賛辞の言葉など使えない。
ただただ無事の帰還を願うだけである。
ありがとう。
彼らの身を案じ、送り出す家族の気持ちを思い、そして今も被災地で任務に当たっている多くの隊員たちに、ただひたすら感謝。
横浜市消防局の隊員たちも、相棒の車両とともに現地に入って活動している。ありがとう。
しんがりの消防車、にじんでうまく撮れなかった。


東京消防庁 大阪市消防局 横浜市消防局 川崎市消防局 名古屋市消防局 京都市消防局
神戸市消防局 新潟市消防局 浜松市消防局 いわき市
消防本部
双葉地方広域市町村圏組合消防本部 郡山地方広域消防組合消防本部
須賀川地方
広域消防本部
米沢市
消防本部
会津若松地方広域市町村圏整備組合
消防本部
宇都宮市
消防本部
さいたま市消防局
警視庁機動隊 自衛隊 在日米軍

被災した福島原発について、海外のニュースメディアはこのように報道した。



過去の記載

◆ 原子力災害 東京電力 福島第一原子力発電所

日本の底力を世界の人々見せましょう。
これを励みに再建へ向け一歩ずつ進みましょう。
世界の人々が日本の支援に動いています。
日本国民が立ち直るべくがんばることは、こうした人々の支援の気持ちに応えることになります。
元どおりの暮らしを取り戻して、世界の困った人たちを支援出来るようなりましょう。

・東京電力
・福島第一原子力発電所 ・福島第二原子力発電所 ・柏崎刈羽原子力発電所

・2011/3/15 6:14頃、福島第一2号機の圧力抑制室付近で大きな衝撃音。
 爆発と思われる現象で圧力抑制室の圧が3気圧から1気圧に低下した。
・福島第一から20kmまでの地域は退避、20kmから30kmまでは屋内避難。
・最大400ミリシーベルトを検出。人体に影響出るレベル

・2011/3/15午後一に日経8,430.00



東京電力への節電協力についてお知らせ (2011/3/13)
いつもご愛顧いただきましてありがとうございます。
2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大地震)の影響で、東電発電設備に重大な損傷が生じ、発電量が不足する事態となりました。
こうした状況からATVは東京電力の要請に従い節電に協力させていただくことにしました。

計画停電(輪番停電)の時間は、WEB配信を停止させていただきます。(非常用自家発電は使用しない予定です)
ご不便をおかけし申し訳ございませんが、ご理解の程宜しくお願い致します。

その他の節電については

・ねこカメラメインの減光(電球半減)及び蛍光灯使用時間の削減
・ねこカメラフォローUの運転停止(状況によっては中継します)
・LED照明の使用開始(101スタジオ用照明)
常時点灯用にLEDを用い電力削減しました。間接灯、時計用補助灯は廃止。「ATV」バックライトは節約のため消灯しています。
・昼間の消灯数を増やしました。点灯させるものはLEDに極力置き換えて、点灯時間も工夫します。
・システムやサーバーなどの省エネ運用や節電運転などに努めます。
・その他、節電につながること、試行もおこなっています。
・東京電力 ・計画停電
・福島第一原子力発電所 ・福島第二原子力発電所 ・柏崎刈羽原子力発電所
高橋豊(ATV あさひテレビジョン)
ATV あさひテレビジョン TOP ATVインフォメーション ATV N-Net 行き先選択 ATV生中継管制センター
ARSC 調査取材支援センター(資料庫) ATV NEWS LIVE ARSC版防災 防災チャンネル 情報アンテナ
24時間生テレビ「ATV LIVE CAM」 生テレビヘルプ 「ねこカメラ」ガイド にゃんだーランド子猫3姉弟
■ ご利用ガイド&ヘルプ
ATVあさひテレビジョン WEB TR2 ( ATV Asahi Television )
 http://asahitelevision.com/  http://asahi-tv.ddo.jp/
ATV media center , Yokohama City , Kanagawa , JAPAN
Copyright(C)ATV. ATV Asahi Television , AllrightsReserved.